狭い部屋でもOK!自宅でできるヘッドスピードアップの練習方法

ゴルフ自宅練習 練習法
スポンサーリンク

コロナ禍でゴルフの練習に行けない
という人も多いと思います。

自宅では素振りもできないし、
ショットの感覚が無くなってしまいますよね。


そんなとき、おすすめしたいのが、
今私がはまっている練習法です。

その練習法は部屋の中でも、
いつでもどこでもヘッドスピードをアップできる練習法です。

その練習法は、ユピテルのヘッドスピードメーターを使った練習法です。

ユピテルのヘッドスピードメーターは
クラブを使わなくても、
いろんなものを振ることで
ヘッドスピードがわかります。

球を打たなくてもいいので、
棒やタオルを振るだけでもOKです。

振るだけでヘッドスピードが上がったり、
下がったりするので、結構楽しめます。

タオル素振りでもヘッドスピードが測れる

このユピテルのヘッドスピードメーターは、
タオル素振りでもヘッドスピードを計ることができます。

タオルの先っぽを結んでおだんごを作り、
後方にヘッドスピードメーターを置いてスイングすれば
反応してヘッドスピードが表示されます。

ひたすらタオルを振り続けると、
どうやって振ったらヘッドスピードが出るのかがわかってきます。

柔らかいタオルなので、
部屋の中を傷つける心配もありません。

狭い部屋でも思いっきりスイングできます。

ゲーム感覚でできるので、
コロナ禍で外出できなくても楽しくできる練習法です。

スタンスを変えたり、体重配分を変えると、
ヘッドスピードが大きく変わります。

ユーチューブで調べたスイングを試してみてもいいし、
極端にスタンスや体重移動をしてスイングしてもいいです。

飛距離アップするには、
ヘッドスピードアップは必要不可欠です。

素振りでクラブを速く振ることは、
飛距離アップにはとても効果的な練習です。

部屋で素振りするだけなので、
練習費用がかからず、
いつでもどこでもいくらでも練習できるという、
大変リーズナブルな練習法だと思います。

スポンサーリンク

単なる棒を振ってもヘッドスピードが測れる

ユピテルのヘッドスピードメーターは、
棒を振るだけでもヘッドスピードが測れます。

なので、軽い棒を振るとヘッドスピードが上がる、
ということがよくわかります。

軽い棒を振った後で通常のクラブを振ると、
軽い棒を振る前よりヘッドスピードが上がります。

それは、クラブを速く振る感覚を、
体が覚えるからです。

なので、ヘッドスピードを上げるなら、
軽い棒をビュンビュン振って、
速く振る感覚を覚えることが効果的です。

例えば、軽い棒でヘッドスピード50出せたら、
普通のクラブでヘッドスピード45が出る、
という感じです。

素振りの練習器具を使ってもいいし、
クラブを逆さまに持って振っても構いません。

軽い棒を振ってヘッドスピードを上げる練習をすることで、
普通のクラブを振ってもヘッドスピードが上がっています。

庭や空き地など、
クラブを振るスペースがあれば、
これらの練習ができます。

もし、素振りをするスペースがなくても、
打ちっ放しにヘッドスピードメーターを持っていって
この練習をすればいいです。

私は、ボールを打つ数を減らして、
ヘッドスピードメーターを使った素振りを
たくさんやるようにしています。

素振りをたくさんすることで、
ボールに当てるよりも
クラブを振ることに集中できます。

ただ、何となく素振り練習をするよりも、
ヘッドスピードメーターで測りながら練習すると、
モチベーションが上がり、効果倍増です。

スポンサーリンク

振り方を変えるとヘッドスピードも変わる

ユピテルのヘッドスピードメーターで素振り練習すると、
いろんな素振り練習器具を使ってもヘッドスピードを測ることができます。

ヘッドスピードがわかると、
どんな振り方をすればヘッドスピードが出るのかもわかります。

なので極端にいろんな振り方をして、
ヘッドスピードが出るのかも試すことができます。

例えば、右足体重で振ってみたり、
一本足打法で振ってみたり、
ベタ足打法をで振ったり、
いろんな振り方を試してみるといいと思います。

素振りをするのにお金はかからないので、
いくらでも試すことができます。

単純な素振りをしているだけでは、
ちゃんとスイングできているのかわからないと思います。

その点、ヘッドスピードメーターで
ヘッドスピードがわかることで
自分がどれくらい飛ばせるのかが想像できます。

ユピテルのヘッドスピードメーターは、
後方に置いておくだけで
いつでもどこでもヘッドスピードを測ることができます。

しかも、タオルや素振り練習器具の
ヘッドスピードも測ることができます。

1万円くらいで購入できて
家の中でも自宅の庭でも練習できます。

ユピテルのヘッドスピードメーターに興味のある方は
こちらをクリックしてみてください。
↓↓↓


タイトルとURLをコピーしました